blog

長崎市古賀地区絵画教室開設!

新しい事にチャレンジします!

 

現在講師としてお世話になってる大村市地区の「 楽しいこどものアトリエ 風の子絵画教室 」をはじめ、個人的に新たに長崎市古賀地区にて新年度より絵画教室を開設することになりました。

 

◆古賀地区絵画教室無料おためし体験会開催

3月17日(日)AM10時〜 10名程度(残席残りわずか)

予備日4月9日(日)PM16時〜(絵画教室スタート日)

 

◆大村市地区 各会場にて事前にご連絡いただければ体験する事が可能です。私は聖母幼稚園在園児のみの課外クラス(月曜日14時〜)を担当しております。

 

どちらもお気軽にご相談ください〜♪またお近くにお知り合いのお子さんいらっしゃいましたら、「楽しい先生がお絵かき教室始めるってよ!」とぜひお声かけいただければ嬉しいです。

 

よくみて描く

月イチ小学生高学年の絵画教室。幼児と違って「上手に描かないといけない」「先生に褒められる絵を描きたい」「友達にへんと言われたくない」等の気持ちがついつい入っちゃう。

 

絵を描くことは第一に「よく見る」こと。よく見なきゃ描けるものも描けない。ただ描き出しはどこからでも自由だし、大きさも自由。そこに正解はない。線が思い通りうまく描けなくても、本物をもう一度見て、そこからどうやって最後まで描き終えるか。よく見たら絶対最後まで描ける。表現したものが作品となる。学童で学校と家の間だからいつもはふざけてるけど。このときは集中してたなみんな(笑)

 

集中して描き上げた作品を先生は全力で褒めるで(笑)

いろいろな体験

見るもの体験するものすべてが刺激となる。

子供達にはいろいろな事に触れさせてあげてほしい。

 

キレイとかいい匂いとか、逆にクサイとか

キラキラしてるドロドロしてるとかもすべて(笑)

  

今日は長崎市内の幼稚園での授業でしたが、

夏休みに「とっとって祭り」に行った事が楽しかったそうで、とてもすばらしい作品ができあがり、思わず感動。

「すごい~~めっちゃ素敵~~!!!」って大人が本気で喜ぶ。→その子の得意気なお顔。

 

レベルアップの音が聞こえた!!

芸術教育は良いことだらけです。

万華鏡づくり絵画教室開催します

続きを読む

0から1をつくる

 

これからAI(人工知能)時代になるといいます。

いまある仕事がなくなる、なんてのもありえる話です。

これから何を仕事にするか本気で考えた方が良さそうです。

自分も日々問う毎日です。

 

ただ機械には1から、100、1000、10000...と作ることはできますが、

人間にしか出来ないことがあります。

 

「0から1をつくる」

 

右脳をバンバン刺激し、アイデアを出す。これは人間にしかできません。

 

絵画やアートには右脳を刺激する力がたくさんあります。

思った事を自分の手で0から作る。

幼児期にはとても有効です。そしてそれはとっても楽しいことなんです。

いいことずくめ。

 

これを子供たちだけのものにするのはもったいない!笑

大人も気軽にアートに触れる機会をたくさんつくりたいなぁ。

 

無心で絵の具混ぜる。塗りたくる。それだけでも。イイ。

 

続きを読む